本文へスキップします。

【全】ヘッダーリンク

【全】Googleカスタム検索

【全】採用情報ボタン

採用情報

H1

環境方針

環境への取り組み

近年、世界的に注目されるようになった環境問題に対応するために、当社は2004年3月31日に審査登録機関から自社の環境マネジメントシステムがISO14001の要求事項に適合している事を認証されました。

登録範囲は運輸・倉庫・流通加工サービスで、登録事業所は名古屋支店運輸部、関西運輸支店大阪物流センター、福岡支店運輸部鳥栖物流センターの3サイトで認証取得し、環境保全に取り組んでいます。

この度の取り組みは、物流業界に対する環境問題の規制強化による法の要求事項であるNOx・PM法及び廃棄物処理法等、益々厳しくなる状況に対応するために、当社は運輸・倉庫部門で「省資源・省エネルギーの促進」を環境目的に掲げ、事業活動を遂行しています。

運輸部門における環境方針

  1. 物流事業に携わるものとして、輸送の安全の確保が重要であることを認識するとともに、すべての事業活動において常に環境への影響に配慮し、環境保全に対し積極的に行動する企業を目指します。
  2. 省エネルギー・省資源・廃棄物の削減・リサイクルの促進など、技術的・経済的可能な範囲で取り組み、環境保護に配慮した経営に努めます。
  3. 適用可能な法的要求事項、及び同意するその他の要求事項を順守し、環境負荷の低減、汚染の防止に努め、環境パフォーマンスを向上させます。
  4. 環境目標を設定し、達成のための活動、及び定期的な見直しを継続することで環境マネジメントシステムの継続的改善を行っていきます。
  5. この環境方針を文書化し、社外に公開するとともに、全従業員に教育・周知徹底します。また、関連会社に対しても協力要請、指導を実施します。

インターナショナルエクスプレス株式会社
取締役 藤田 茂

ページトップへ